準調理指導師
カリキュラム
準_調理指導師

座学

デモンストレーションを交えながら、最新最前線の情報を話題に織り交ぜながら、
分かりやすく講義を行ってまいります。

  講義名
時間   講義内容
  調理指導師のための
実践食品衛生学

90分×2

  大量調理施設の衛生マニュアル
(HACCPの概念も含む)
食材の納入・保管の衛生管理
調理と水の衛生
調理従業者、調理工程の衛生管理
加熱・解凍・下ごしらえ・冷蔵庫・保管庫の衛生
調理と加熱温度
調理器具・調理設備品の衛生
食品・手指・調理器具の衛生チェックの実際
  調理指導師のための
食品学

90分×2

 

①穀類の種類と食品としての特性/
 穀類の料理・栄養・保存の知識/穀類の種類と健康/
 穀類の機能性と利用/穀類の流通(国内外)

②果物の種類と食品としての特徴/果物の料理・栄養・
 保存の知識/果物の機能性と利用/果物の流通(国内外)

③食肉の種類と食品としての特性/
 食肉の料理・栄養・保存の知識/
 食肉の機能性と利用/食肉の流通(国内外)

④魚介類の種類と食品としての特性/
 魚介類の料理・栄養・保存の知識/
 魚介類の機能性と利用/魚介類の流通(国内外)

  調理指導師のための
栄養・生理学

90分×2

  栄養素・機能性成分に関する最新の情報
消化器官と酵素・腸内細菌の働き
活性酸素と抗酸化物質(アンチエイジング)
自律神経と免疫・日常の生活
  調理指導師のための
調理・加工学

90分×2

  食品加工の意義
内食・中食・外食の考え方と利用
食品の保存(冷凍・冷蔵、チルド・コールドチェイン)
浸透圧と食品保存・調理(塩蔵・糖蔵・脱水フィルム)
加熱殺菌と保存(加熱と殺菌、滅菌と保存)、
缶詰・レトルトパウチ食品、無菌包装、食品添加物の利用
  調理指導師のための
調理理論

90分×4

  抗加齢料理の基礎レッスン(調理法を見直す)
素材の特徴を生かしてアンチエイジング
実習

アンチエイジングレストラン『リール』の厨房に入っていただき、
少人数制で丁寧に実施したいと存じます。

  講義名
時間   講義内容 スタイル・特記事項
  献立の考案

90分×2

  一汁三菜
五味五色五法
季節・時間・節句
 

提示されたテーマをもとに自身で

献立の考案を行います。

  調理技術(実験)

90分×6

  切る
蒸す
茹でる
焼く
揚げる
煮る
 

基礎的な調理(実験)と講義を組み合わせて

知識と技術の向上をはかります。

  調理実習

90分×4

  弁当
行事食
テーマ食
(メタボ・糖尿病・高血圧等)
おもてなし食
 

考案した献立をもとに、調理実習を行い、

調理後、実食と評価会を行います。

修了試験

受講生が単独で献立をたて、調理実習を行った後、各自プレゼンテーションをしていただきます。

  講義名
時間   講義内容 スタイル・特記事項
  修了試験

90分×1(仮)

  別途ご案内いたします。   受講生が単独で献立をたて、調理実習を行った後、 各自プレゼンテーションをしていただきます。
講座日程 修了試験を受けるためには修了試験は、2015年4月に実施予定です。悪天候など開講が困難と判断された場合は日程が変更になる可能性がございます。木曜⇔土曜で同一講座の振替受講が可能です。no.1~18の講座は出席率80%以上、no.19~20は100%出席が修了規定となっております。

〈欠席・振替のご連絡〉
調理指導師協会事務局
Mail: info@meal-instructor.com

調理指導師 第1期  木曜コース
no.    講義日程 講義名
木-  1 2014年10月  2日 調理指導師のための実践食品衛生学-Ⅰ
木-  2 2014年10月  9日 調理指導師のための実践食品衛生学-Ⅱ
木-  3 2014年10月16日 調理指導師のための食品学-Ⅰ
木-  4 2014年10月23日 調理指導師のための食品学-Ⅱ
木-  5 2014年10月30日 調理指導師のための栄養・生理学-Ⅰ
木-  6 2014年11月  6日 調理指導師のための栄養・生理学-Ⅱ
木-  7 2014年11月13日 調理指導師のための調理・加工学-Ⅰ
木-  8 2014年11月20日 調理指導師のための調理・加工学-Ⅱ
木-  9 2014年11月27日 調理指導師のための調理理論-Ⅰ
木-10 2014年12月  4日 調理指導師のための調理理論-Ⅱ
木-11 2014年12月11日 調理指導師のための調理理論-Ⅲ
木-12 2014年12月18日 調理指導師のための調理理論-Ⅳ
木-13 2015年 1月  8日 調理技術(実験)-Ⅰ
木-14 2015年 1月15日 調理技術(実験)-Ⅱ
木-15 2015年 1月22日 調理技術(実験)-Ⅲ
木-16 2015年 1月29日 調理技術(実験)-Ⅳ
木-17 2015年 2月  5日 調理技術(実験)-Ⅴ
木-18 2015年 2月12日 調理技術(実験)-Ⅵ
木-19 2015年 2月19日 献立の考案-Ⅰ
木-20 2015年 2月26日 献立の考案-Ⅱ
木-21 2015年 3月  5日 調理実習-Ⅰ
木-22 2015年 3月12日 調理実習-Ⅱ
木-23 2015年 3月19日 調理実習-Ⅲ
木-24 2015年 3月26日 調理実習-Ⅳ
正調理指導師
カリキュラム
正_調理指導師

正・調理指導師は、準・調理指導師養成講座で習得したスキルをベースに
以下3点を毎回の講座に織り込み、“実習”に重きをおいて構成いたします。


❶ 調理技術力の向上❷ プレゼンテーション力(人の前で料理をつくる)の向上❸ コミュニケーション力の向上


また講義では、フードビジネス業界の最新動向や、個別相談も時間の許す限り行ってまいります。

★上記を踏まえ、講義時間が「2時間制」となっております。

講座日程 修了試験を受けるためには修了試験は、2015年4月に実施予定です。悪天候など開講が困難と判断された場合は日程が変更になる可能性がございます。木曜⇔土曜で同一講座の振替受講が可能です。no.1~18の講座は出席率80%以上、no.19~20は100%出席が修了規定となっております。

〈詳細お問合せ〉
調理指導師協会事務局
Mail: info@meal-instructor.com

調理指導師 第1期  木曜コース
no.    講義日程 講義名
土-  1 2015年  1月10日 基本調理 野菜を切って調理する
土-  2 2015年  1月17日 基本調理 野菜のあえ物・酢の物
土-  3 2015年  1月24日 基本調理 卵料理
土-  4 2015年  1月31日 基本調理 肉の取り扱いと調理
土-  5 2015年  2月  7日 基本調理 魚を卸して調理する
土-  6 2015年  2月14日 塩と酢を使用した下処理と調理
土-  7 2015年  2月21日 煮る調理理論と煮方の実習
土-  8 2015年  2月28日 焼く理論と焼き方の実習
土-  9 2015年  3月14日 揚げるを正しく習得する
土-10 2015年  3月21日 蒸す理論と実習
土-11 2015年  3月28日 下茹でを正しく理解する
土-12 2015年  4月  4日 素材力で調理を決める
土-13 2015年  4月11日 乾物を美味しく食べるⅠ
土-14 2015年  4月18日 乾物を美味しく食べるⅡ
土-15 2015年  5月  9日 油の使い分けと正しい油脂の取り方
土-16 2015年  5月23日 スパイス・ハーブの使い方
土-17 2015年  5月30日 ストレスに効くメニュー
土-18 2015年  6月13日 美肌に効くメニュー
土-19 2015年  6月27日 ダイエットに効くメニュー
土-20 2015年  7月  4日 ロコモ対策メニュー
土-21 2015年  7月11日 認知症予防メニュー
土-22 2015年  7月18日 生活習慣病予防メニュー

土-
23 24

2015年  7月25日 テーマを決めての調理Ⅰ / テーマを決めての調理Ⅱ

※最終日7月25日は9:30~13:30になります。

会場

〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4丁目19-12 monparte北参道B1
JR 千駄ヶ谷駅 徒歩4分/代々木駅 徒歩8分
大江戸線国立競技場 徒歩5分/副都心線北参道 徒歩4分
https://lerire.jp/
*修了試験の会場は、別の会場となる可能性がございます。